■FC2カウンター

■ランキング参加中!
ぽちっとよろしくお願いします!
■プロフィール

ルナコテパパ

Author:ルナコテパパ
トイプードル
ルナと小鉄の成長ヘンテコ日記ブログです。

■ルナと小鉄の誕生日

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■月別アーカイブ
■ブログパーツ
■こちらもポチッと投票お願いします!

■ブロとも申請フォーム
■QRコード(モバイル)

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
遠足に行ったよ♪~すいらんグリーンパーク~vol.2
前回のすいらんグリーンパークの続きです。

すいらん地図小2

今日は⑥ドッグスポーツ広場に設置された、障害物走のコースと⑨アジリティ広場の様子を
お話しましょう。

まずは障害物走の様子から。

トップバッターはペネ選手

ペネ選手

ハードルもスマートにこなしてますね。

2番手はりく選手

りく選手ジフ

高い飛点でらくらくジャンプ!

3番手は、我が家の代表、ルナ選手。

ルナ選手

かっとんでるね。

4番手は小太郎選手

あらら?小太郎選手、動きが止まりました。

こた寄り道1

こた寄り道

一つ目の障害のスロープを越えたところで草を食べ始めました。
これぞ、正しく「道草を食う」ですね。ハハハ・・・

おっ!スイッチが入りましたね。

コタ選手

あれっ?ルナコテパパったら小鉄の勇姿を撮り忘れたそうです。
代わりに小鉄のかっちょ悪いところを撮ってました。

ペネコタ並走



アジリティ広場に移動しま~す。


続きはこちら

↓ ↓ ↓


アジリティ広場にやってきました。

ここで一番はりきっていたのは、ペネパパです。

ペネパパ

お嬢さん、気乗りがしないみたいですけど・・・

スロープや平均台も初挑戦の北総チーム。うまくできるかな?

小太郎くん、高いところも上手に歩いてたね。

小太郎高いところ

こたろうくだり

ペネちゃんも上手、上手!

2012_02260181.jpg

小鉄は、りくママの言うことはきくのね。(怒)

小鉄はしご

りくくん、真剣な顔もキマッてる!

りくはしご


障害物走もアジリティもりくくんが一番楽しそうに遊んでいました。
りくくん、新しい能力が開花したのかもしれませんね。

りくたのしい


また暖かくなったら、みんなで遠足に行きましょうね。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

ドッグラン遠征 | 12:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
みなさん、楽しそう~♪

北総が休みになって不便でしたけど、
こういうときだから出かけましょって機会になったかもしれませんね。

私は、お休みがなかったら、同じパスで使える青葉と柏の葉に行こうとは思わなかったかもしれません。
2012-03-02 金 18:13:45 | URL | たびはは [編集]
ルナコテパパぁ~。
あの~、小鉄くんの写真があんまりないんですけど(笑)
小鉄くんに会えない日は、ペネがいつも小鉄くん写真見るの楽しみにしてるんだから!(あっ、出だしから失礼しました)

ルナちゃんが一番高く飛んでる!!かっちょいい☆ 滞空時間が長い~!
何をやっても、ルナちゃんはスマートにこなしますよね♪

みんなをまとめるの、大変でしたよね・・・ありがとうございました♪
おかげで初すいらん☆すごく楽しめました!!
2012-03-02 金 20:46:34 | URL | ペネママ [編集]
たびはは様へ
みんな、楽しそうでした。ワンSは久々のノーリードに興奮して
狂ったように走ってました。

他のドッグランに目を向けるいい機会になりましたね。
私も柏の葉は行ったことがあるのですが、
青葉の杜はまだ行ったことがありません。

今度はたびちゃんもぜひご一緒に遠足に繰り出しましょ。
2012-03-03 土 01:28:13 | URL | ルナコテママ [編集]
ペネママ様へ
すみません。ウチのカメラマン、わが子をそっちのけで
お友達ばかり撮ってました。
「でも、みんなが宙に浮いてる瞬間は撮れたよ。」と
自画自賛しております。
すいらん、楽しかったですね。
アジリティや障害物走、りくくんが楽しそうにチャレンジして
いましたよね。ワンちゃんの能力を引き出せる場所なのかも
しれませんね。
また行きましょう。
2012-03-03 土 09:38:51 | URL | ルナコテママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。